0

月刊I/Oの2020年1月号のパーツを作る件・・・

月刊I/Oの2020年1月号「3Dプリンタ」でなくても「ロボット・パーツ」は作れる?
に掲載された写真がわかりにくい・・・・
ということでお詫びと再度説明です。すいません・・・・


こーーーんな複雑な形ができるよ!!!という話の写真です。


使うのはUVレジンです。


粘土で型を作ります。


型にUVレジンを流し込みます。そして、固めるとこんな感じ。UVライトを使うと即固まります。


そして、ここが重要!さらに、固まったパーツに追加でUVレジンをつけることができるので複雑な形が作れます。
この原理を使って、今後、100円ロボット部のパーツ製作は進むので、覚えてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.